世界で勝ち抜くマーケティング分かる、見つかる

韓国プロモーションで必須のnaver blog活用法

naver blogは、韓国の検索エンジンのポータルサイトが運営するブログサイトです。韓国人の40%は検索する際に、ブログコンテンツを利用します。そのため、naver blogは韓国へプロモーションを考えている企業にとって見逃せない方法の1つです。

今回は、naver blogの概要からプロモーションで外せない3つのポイントを紹介します。

naver blogとは

naver blogは韓国の「NAVER」というポータルサイトが提供しているブログサービスです。

テンプレートで作成することができるので、初めてブログをする人も簡単に始めることができます。

一部の課金アイテムは除きますが、無料で登録・利用することができ、外国人でも一般アカウントであれば、NAVERに登録すると利用可能です。ただし、言語変換機能はなく韓国語で表示されるので、韓国語が読めなければ利用することは難しいかもしれません。

検索結果にブログが上位表示されることが多いため、韓国人はインターネットで情報を収集するときに、ブログを活用する人が多いです。そのため、韓国をメインにプロモーションを行うのであれば、ブログを活用することをおすすめしましょう!

naver blog運用の4つのコツ

韓国プロモーションを成功させるポイントはブログの活用です。

ここでは、ブログ戦略を成功させるためのコツを紹介します。

今回紹介するコツは以下の4つです。

  1. 常に新しい記事を執筆する
  2. 検索キーワードをストレートに使う
  3. 記事内の画像を増やす
  4. インフルエンサーに情報発信を依頼する

naver blogの運営は日本のブログと基本的には同じですが、韓国ならではの特徴があるので、これら4つのポイントを押さえて利用しましょう。それでは、順に説明します。

常に新しい記事を執筆する

NAVERサイト内では、新しい情報が上位表示される仕組みになっています。NAVERのアルゴリズムが情報の新鮮さを重要視しているので、ユーザーの流入を増やすためには常に新しい記事を更新することが求められるのです。

日本の場合は、ただ新しい情報だけでなく、過去の情報を踏まえてまとめた記事などが評価を受けやすい傾向があります。ライバルも多く、ユーザーを満足させられるコンテンツでなければ上位表示が難しくなっているので、日本のブログ運営のSEO対策よりもnaver blogの運営はハードルが低いのではないでしょうか。

検索キーワードをストレートに使う

naver blogを運用するときは、ユーザーが使うであろう検索キーワードをそのまま使うようにしましょう。NAVERでは表記や言い回しに細かい違いがあると全くの別の意味を表す言葉として認識される傾向が強いからです。

例えば、「パソコン」と「PC」は同じものを表す言葉で、日本の場合パソコンで検索すると関連キーワードとしてPCも同時に検索されますよね。

しかし、NAVERの場合は、同じ意味を表すワードでも別の言葉として認識されるので、PCで検索した場合は、パソコンのワードが入ったブログ記事はヒットしないようになっています。

特にスペル間違いには注意が必要でしょう。1文字間違えるだけで検索にヒットしないので、サイトに訪れるユーザー数は減少してしまいます。ユーザーが検索しそうなキーワードを想定して、記事の中に盛り込んでおきましょう!

記事内の画像を増やす

naver blogでユーザーを増やすためには記事内の画像を増やすこともポイントの1つです。

検索結果画面にはブログで使われている画像が1枚表示され、右下に記事内の画像の枚数が表示されます。

画像が多い方が読みやすい傾向があるため、同じ内容の記事であれば韓国のユーザーは画像の枚数を参考に選ぶ特徴があるのです。

つまり、記事内の画像が多いほどクリックされやすくなるので、関連画像は小まめに貼り付けた方が良いでしょう。ちなみに、貼る画像もランダムに選ぶよりは、web上に公開されていないオリジナル画像を選んだ方がSEO対策として有効ですよ!

インフルエンサーに情報発信を依頼する

ブログを自分で管理するのではなく、韓国で影響力のあるインフルエンサーに依頼して情報を発信してもらう方法もおすすめです。naver blogを運営するのに時間と手間がかかりますし、組織で運営するなら人件費もかかります。

また、軌道に乗るまでが長く、ユーザー数の流入が増えるまでに長い年月を必要とするのです。

確かにインフルエンサーに情報発信を依頼すると費用はかかりますが、即効性のある宣伝効果が期待でき、すぐに結果として表れるでしょう。インフルエンサーの影響力や自社への利益を考えると、インフルエンサーにその都度依頼して情報を発信してもらうことも選択肢に入れておくと良いですよ!

インフルエンサーを選ぶ3つのポイント

インフルエンサーに情報発信の依頼を検討している人に、インフルエンサー選びのポイントを紹介します。

今回紹介するインフルエンサーを選ぶポイントは以下の3つです。

  1. 得意ジャンル
  2. 影響力
  3. 実績

人選選びは非常に重要で、どのインフルエンサーを選ぶかで自社に与える影響は大きく変化します。順に説明するので、人選選びの参考にしてください。

得意ジャンル

インフルエンサーの得意ジャンルの確認は必須で、人選選びで最も重要な項目の1つでしょう。

インフルエンサーは扱うコンテンツが得意なものであるほど、大きな影響力を発揮します。

プロモーションをするにしても、得意としているジャンルであればプロと同等のスキルを発揮してセールスするかもしれません。

しかし、普段扱うジャンルでない場合は、ただの素人の発言になるので、大きな影響力が期待できないでしょう。

インフルエンサーの中には専門的な知識を豊富に備えて、さまざまなジャンルのコンテンツをセールスしている人もいるかもしれませんが、ほとんどの人が世間からすると素人です。

ただ知名度が高い人を選ぶのではなく、プロと同じくらいプロモーションできるのかどうかで依頼するか判断しましょう!

影響力

得意ジャンルと同様にインフルエンサー自身が持つ影響力も要チェックです。いくら得意とするジャンルがフィットしていても、セールスできる規模が小さければ、大きな反響は期待できません。

そのため、何人から注目されている人なのかをチェックして、どのくらい1度にセールスできるのかを考えましょう。1度にセールスできる母数が大きい方が、当然商品やサービスの購入数も多くなります。得意ジャンルが一致して、発信力が高いインフルエンサーを抜擢すると、宣伝効果も期待できるでしょう。

実績

インフルエンサーの実績も考慮に入れた方が、セールスの成功率は高くなります。

過去の同じジャンルの商品やサービスをセールスして成功している企業があった方が、安心して依頼することができますよね。インフルエンサーにセールスしてもらうことに依頼料を支払うので、そこで失敗してしまうと会社の損失が発生します。

上手くいくと成功報酬として上乗せがあるかもしれませんが、セールスが成功しても失敗しても、インフルエンサーに払う依頼料は変わらないので、会社としては成功の期待値が高い方が依頼もしやすくなるものです。過去の成功体験は大きな期待値になるので、実績を見比べてセールスが成功する可能性が高いインフルエンサーを選びましょう。

まとめ

韓国のプロモーションをする上で、naver blogの運営は重要です。naver blogの運営をする場合は、今回紹介した4つのコツを頭に入れて行うことをおすすめします。

また、インフルエンサーにセールスを依頼する場合は、3つのポイントを参考に悔いの残らないような人選をしましょう!

Globalizeを運営するグローバルデジタルマーケティングの株式会社LIFE PEPPERでは、海外向けのマーケティングを戦略設計から実行までお手伝いしています。訪日外国人の客足に伸び悩みを感じている・海外向けの販売をもっと伸ばしたいなどのご要望がございましたら、お気軽にご連絡ください。
LIFE PEPPERの厳選事例48選をダウンロード 会社紹介ダウンロード 無料相談へ