世界で勝ち抜くマーケティング分かる、見つかる

中国EC業界3位を誇る唯品会とは?

唯品会(VIPSHOP)は、中国における天猫や京東に次ぐ第3位の巨大ECサイトです。無数に存在する中国のECの中で、唯品会はどのような強みを用いてユーザーを獲得しているのでしょうか。

今回はそんな唯品会の特徴と、その活用方法についてご紹介いたします。

唯品会とは?

まずは唯品会の概要から見ていきましょう。唯品会は、独自のコンセプトで商品を販売し、天猫や京東とは異なるアプローチでシェアを拡大している、ファッション系ECサイトです。

https://www.vip.com/

唯品会とは

2008年に広州で設立された唯品会では、ファッションを中心としながら化粧品やベビー用品、インテリアなどを手広く取り扱っています。

その商品ラインナップから、主に利用するユーザーの多くは女性です。手頃な価格で公式ブランドの商品が買えるということで、リピーターの心を掴んでいます。

2012年にはニューヨーク証券取引所に上場し、2016年末には中国国内の会員数2億人を超える一大ショッピングサイトとなりました。

年間取引数も2億回を超え、売上に至っては日本円にして8000億円にものぼるなど、近年で最も成長しているECサイトの1つと言えるでしょう。

これまでは中国国内向けのオンラインサイトとして売り上げを重ねてきた唯品会ですが、2014年からは海外との取引も行う越境ECのサービスも開始しています。

商品仕入先としては台湾や、韓国、東京といった東アジアにとどまらず、イタリアのミラノやフランスのパリ、アメリカのニューヨークなど、欧米圏にも拠点を複数設置することで、高いクオリティの商品確保に努めています。

日本進出の計画も

現在は仕入先としての役割が強い日本ですが、越境ビジネスが進む中で日本への本格的な進出を試みる動きも出てきています。

日本製の商品の需要は現在中国の中でも非常に高く、一時期爆買いという言葉でも有名になったように、中国人にとっては魅力的な商品が揃っています。

日本商品の潜在的な顧客は中国において5億人はいるとされ、頻繁に直接日本に赴いて製品を手に入れることができる富裕層だけでなく、中国で増加傾向にある中間層にアプローチできるかが唯品会のチャレンジになっています。

商品を唯品会が日本から仕入れ、ネット上で日本製品の爆買いができるようになれば、より中国での日本製品の売買は加速することになります。

唯品会が日本で積極的な展開を望んでいるのは、日本の消費者向けに商品を供給することではなく、BtoBでの取引を加速させ、日本の卸売業者やブランド内での唯品会の知名度を向上させ、様々な日本のブランドを自社サイト内で取揃えることにあります。

越境ECという言葉の認知度が高まっていることからもわかるように、日本でも海外向けに商品を輸出していこうという動きも高まりつつあります。

唯品会はその越境ECを担う仲介業者としてのアピールを日本の業者に向けて活発化させているため、中国向けの越境ECを考えている人にとっては心強い味方になるでしょう。

唯品会の特徴

次に、唯品会がどのような強みを武器にして中国国内での支持を集めてきたのかについて見ていきましょう。唯品会が得意とするのは、オフィシャル商品をリーズナブルで購入することができるというラインナップです。

直接仕入れで安心な取引

中国のオンライン取引で度々問題となってきたのが、販売されている商品は果たして本物なのかどうか、という信頼性の問題です。オンラインショップは中国においてここ何年かで急激な成長を遂げてきた一方、売られている商品が偽物だったというケースも少なくありませんでした。

そのため確実に正規品が手に入るショップは、オンラインと実店舗を問わず重宝されていますが、唯品会はメーカー及び代理店から直接商品を仕入れていることが最大の強みとなっているので、現地の人も安心して買い物ができるショップの提供に成功しているのです。

一方で天猫や京東など、そのほかのECサイトは実店舗を持たないという強みを生かし、どれだけ安く、そして多くの品揃えを用意できるかというところにあります。

安かろう悪かろうという側面もありますが、それでも価格が安いというメリットは何にも代え難く、時として正規品や質の高い商品が模造品と変わらない値段で手に入ってしまうような可能性も考えると、リピーターも定着していくものです。

海外からの購入業者としても、このようなコストの魅力に勝てない企業が後をたたないものですが、中間層が増加している中国においては、安定した価格で確実に正規の質の高い商品が手に入るルートの需要も高まっているのです。

唯品会はこのニーズに目をつけた、次世代のオンラインショップということもできるでしょう。

お買い得なフラッシュセールス

また唯品会は質だけでなく、価格においても定評があります。特に評判なのが、不定期に行われるフラッシュセールスです。

フラッシュセールスとは期間限定で特別割引価格だったり、何らかの特典を受けられるセールイベントで、リーズナブルな価格で質の高い正規品を販売するものです。

またフラッシュセールスはあらかじめ商品数や種類を店側でコントロールすることができるため、想定していた以上の商品が売られることで赤字になってしまうということもありません。唯品会はこのフラッシュセールスを利用し、余剰などが最低限となるよう計算しながら売り上げを記録しているというわけです。

持続的かつ継続してフラッシュセールスを行っていると、特に欲しいものがないユーザーも定期的にサイトを回遊するようになります。唯品会これを利用し、リピーターを決して手放さないシステムを構築しているのです。

安定的な商品の仕入れ・販売

また、このように多くのリピーターを確保し、フラッシュセールスによって安定した売り上げを記録していることは、商品を唯品会に提供するサプライヤーにとってもメリットの大きな話です。

莫大なユーザー数を抱えた取引先は大口の顧客となりますが、唯品会はそれでいて安定して売り上げを伸ばし、定期的に仕入れてくれる優良顧客でもあります。

そういった企業は取引先にも重宝されるので、唯品会は消費者だけでなく、取引先企業からも評判の高いECサイトということになります。

また、仕入先も上述の通り複数の国々をまたいで行っているため、品質は常に一定に保ちながら顧客に商品を提供できるのも強みです。

質は高く、バリエーションもあるECサイトは、中国において非常に重宝される存在となっているのです。

まとめ

唯品会は中国向けのECサイトではありますが、実際に商品の仕入れを行なっているのは日本をはじめとする質の高いサプライヤーがいる海外です。

特に日本製品のニーズは現地において非常に高く、人気商品は常に品切れになるほどの需要が発生しています。

越境ECやグローバルなマーケティングを考えている場合、日本にもオフィスを構えている唯品会を知っておくと何かと役に立ってくれるかもしれません。

Globalizeを運営するグローバルデジタルマーケティングの株式会社LIFE PEPPERでは、海外向けのマーケティングを戦略設計から実行までお手伝いしています。訪日外国人の客足に伸び悩みを感じている・海外向けの販売をもっと伸ばしたいなどのご要望がございましたら、お気軽にご連絡ください。
LIFE PEPPERの厳選事例48選をダウンロード 会社紹介ダウンロード 無料相談へ