世界で勝ち抜くマーケティング分かる、見つかる

マイクロインフルエンサーとは?マーケティングで成功する活用方法

皆さんは、マイクロインフルエンサーという言葉をご存知ですか?特定のコミュニティに強い影響力を持つインフルエンサーのことを指します。この記事では、実際に商品のPRに使用するにはどうしたらいいのか、上手な活用法について紹介します。 

マイクロインフルエンサーとは?

インフルエンサーとは?

SNSが発展に伴い「インフルエンサー」と呼ばれる人たちが、この数年で急速に増加しました。彼ら彼女らはInstagramやFacebook、Twitter、Youtubeなどの媒介を活用し自らのファンや敷いてはその周りのユーザーに影響を与える人たちです。

インフルエンサーは、個性やバックグラウンド、経歴などの武器を持ち、SNS上で多くのファンを抱えることで、SNS文化ならではの情報発信能力を持っています。
その情報発信の影響力の高さから「インフルエンサーマーケティング」として、1つの市場を生みだしました。

マイクロインフルエンサーの定義・魅力

「マイクロ」と表現されるのは、そのファンの規模を表し、一般的には数千人~10万人程度の規模をもつインフルエンサーのことを指します。
「マイクロインフルエンサー」の最大の特徴は、従来の著名人やモデル、アイドルなどとは異なり、ファンとの結びつきが深く、特定のコミュニティで大きな影響力を持った「インフルエンサー」であるということです。

例えば、釣りプロの名前は、一般的には知られていないかもしれませんが、釣り好きにとっては、憧れの存在です。そんな釣りの名人が紹介するリールやウェアの情報は信頼性が高く評価できるものでしょう。
1000人のファンだとしても、その1000人は数ある人の中からそのインフルエンサーを選びフォローをしていると考えると、本当にその人物に共感し、魅力を感じている「コアなファン」ということになりますよね。

インフルエンサーマーケティングを行うMarkerly社の調査によれば、フォロワー数1,000未満のインスタグラムユーザーの投稿への「いいね!」数割合は8%に及ぶのに対して、フォロワー数1,000~10,000のアカウントでは4%と約半分になってしまうことがわかっています。ファン数が多くなればなるほど「いいね!」率は下がっていきます。マイクロインフルエンサーを上手く活用することによって、通常のインフルエンサーよりも多くのエンゲージメントを集められるかもしれません。

実際に、マイクロインフルエンサーを使うには?

マイクロインフルエンサーに依頼する方法

マイクロインフルエンサーを活用するには、大きく2つの方法があります。

1つは、直接マイクロインフルエンサーにアプローチをかける方法。
1つは、マイクロインフルエンサーを抱える会社(事務所)に依頼する方法。

直接連絡をする場合は、SNSのアカウントプロフィールなどから連絡先を探すか、SNSのDM(ダイレクトメッセージ)機能を活用しましょう。

会社に依頼する場合は、インフルエンサーを探す手間がはぶけます。しかしその分仲介料もとられますので、1フォロワー〇円という単純な計算だけでなく、会社ごとに見積もりも出してもらいましょう。

マイクロインフルエンサーの上手な選び方

マイクロインフルエンサーに依頼するときは以下の点に気を付けるといいでしょう。

・インフルエンサーのキャラクターやブランディングから、自社の商品にマッチしそうか?紹介は可能そうか?事前に調べる。
・無理に依頼をしない。
・インフルエンサー側からの条件があれば事前に確認する。

マイクロインフルエンサーへの依頼は、数万円から30万円ほどの費用で宣伝できます。しかしだからこそ、商品との相性は良いか?インフルエンサーのキャラクターと合っているか?などを慎重に吟味したいものです。

成功事例

事例①:【らてりかこ】1861いいね!

インスタグラマーのらてりかこさんが、韓国コスメブランド『ETUDE HOUSE』とコラボし、リップを紹介しました。普段は大阪の古着屋店で働く彼女はインスタグラムでは、その個性的な魅力からコアなファンに人気があります。

事例②:【Rie】1306いいね!

View this post on Instagram

いやいやいや、今日は寒いですねぇ💦こんな寒い日はあったかメニューが食べたいですよね😌 こちらはバリラジャパン様よりいただいたラザニエとトマトソースを使ったいつかのあったかランチ🍴 ・ バリラといえばイタリアNo.1のパスタメーカー。このラザニエは100%イタリア産、契約農家栽培の高品質なデュラム小麦を使っているんですって。 ・ そして!なんと下茹で不要!乾燥の状態のままソースと重ねていくだけで、ソースの水分を吸って自然と柔らかくなります。あとはオーブンに入れるだけ〜👍 茹でる手間がかからないので、かなりの時短もうれしい😆 ・ そしてトマトソース🍅は、化学調味料や保存料無添加。おいしくて安全安心。 ・ 手軽に本格的なラザニアが出来上がって感動しました〜✨ これからのホームパーティシーズンにオススメの商品です! ・ #イタリアン#お家ごはん#ラザニア#簡単料理#バリラ#パスタ#料理好きな人と繋がりたい#ホームパーティー#今日のごはん#時短レシピ#クリスマスメニュー#大皿料理#お手軽料理#ラザニエ#オーブン料理#staub#ストウ部#おうちごはん#秋のおいしい冒険 #igersjp #デリスタグラマー#pasta#lasagna#lunch#dinner #wine#ランチ#ディナー #バリラ_PR

A post shared by Rie (@rietty1211) on

Rieさんは、おしゃれなお家ごはんを投稿して人気を集めているインスタグラマーです。

イタリアのパスタメーカー『バリラジャパン』のPRを行い、多くの反響を得ることに成功しました。インフルエンサーとファン、そしてPRする商品が見事にマッチした見本のような事例ですね。

事例③:【藤井 明子】1697いいね!

藤井 明子さんは、アラフォーモデルのインスタグラマーで幅広い女性層から人気があります。ユニクロとコラボし、ブラトップを紹介しています。シンプルな商品の紹介ですが、大人女子な雰囲気の写真を投稿で見事にファンを惹きつけています。

まとめ

今回は、「マイクロインフルエンサー」について紹介させていただきました。

インフルエンサーマーケティングと聞いて新しいものへのハードルを感じるかもしれませんが、インフルエンサーの本質は「口コミ」です。口コミは、昔からマーケティングに活用されてきました。インターネットやSNSが発展する今の「口コミ」のあり方を理解し、時代にマッチしたマーケティング戦略で潜在顧客へ効果的に発信していきましょう。

■参考

・Insta Lab インフルエンサーへの依頼方法と料金相場、魅力的なPR成功事例7選
https://find-model.jp/insta-lab/influencer_guide/

・DIGIDAY インスタでいま注目すべきは「マイクロインフルエンサー」:影響力が最大となる最適解

https://digiday.jp/agencies/micro-influencers/

・ぱくたそ(画像参考)
https://www.pakutaso.com/20180104023post-14932.html

Globalizeを運営するグローバルデジタルマーケティングの株式会社LIFE PEPPERでは、海外向けのマーケティングを戦略設計から実行までお手伝いしています。訪日外国人の客足に伸び悩みを感じている・海外向けの販売をもっと伸ばしたいなどのご要望がございましたら、お気軽にご連絡ください。
LIFE PEPPERの厳選事例48選をダウンロード 会社紹介ダウンロード 無料相談へ